何年たっても変わらず素敵と周囲に言わしめている「りりこ」のオススメを一挙ご紹介!

脱毛サロンのコロナ対策は?感染リスクは?【シースリーの場合】

今年の梅雨はダラダラと長かったですね!そして、梅雨明けの瞬間、この猛暑。。。
今年は豪雨で被害を受けた地域も多く、一刻も早く皆さまが安全かつ心穏やかに暮らせますことを祈るばかり、この場をお借りしてお見舞い申し上げます。

 

さて、猛暑&熱中症から身を守るには、炎天下の活動を避けるのはもちろん、衣類での調節も必要。
はい、つまりは、薄着になりますよね。
そうなると、特に女性は脱毛のお手入れに忙しくなるわけですが、(2020年8月現在)この状況で人と接触するのは怖いと思われる方も多くいらっしゃるかと思います(含・自分)。

 

もちろん、感染予防対策を何もしていなければ即NGですが、緊急事態宣言が解除され、営業を再開した脱毛サロンは、どのようなコロナ対策を行っているのでしょうか。そして、感染のリスクはないのでしょうか。
私が通っている「シースリー」様の取組を調べてみました。

 

「シースリー」では、お顔の施術は全面的に中止中です!
https://c-3-esthe.com/news/20200710/
サイトでは、
「【役務提供内容の一部中止について】
カオ脱毛の施術を当面の間、中止とさせていただきます。
※咳・くしゃみの飛沫による感染リスク低減を目的とします。
 (施術時も含め常時マスク着用をお願い致します。)」

との記載がありますね。

※また、それに伴う有償回数についても配慮してもらえるそうです。
https://c-3-esthe.com/news/20200731/

 

これらの情報は、サイトだけでなく、携帯電話のSMSでも必ずお知らせが来るなど、徹底されています。
また、お顔以外のお手入れでサロンに行くと、入店するや否や、強制的に(笑)手洗いと手指消毒を促され、それらの完了確認後はじめてお部屋にご案内いただくことになります。

 

さらに、今から新たにプレミアム全身脱毛を申し込む方は、もれなく脱毛器がついてくるのですね!
これなら、不安で自粛する間も自分で処理を進められ、時期を待ってサロンでお手入れするなど、時間を無駄にせずに脱毛が進められますね♪

 

以上をまとめると、

・シースリーのコロナ対策は、お顔の脱毛を一時的に中止し、様々な手段での周知など徹底している
・サロンでは必ず全員に手洗いと手指消毒を促し、それを確認の上で施術を行う
・脱毛器付プランを導入し、サロンに行けない間も自宅で処理が可能となるよう、ハイブリッドな仕組みを構築している

ということで、シースリーのコロナ対策はかなり徹底していると言えます。

 

とは言え、サロン側が全力で対策しても、双方で対策しすぎることはありません!
顧客側も十分すぎるほど入念に予防対策を行い、最終的には自己責任で施術を判断する必要がありますね。

 

※シースリーの永久脱毛に関する記事はこちら → 
全身脱毛専門店「シースリー」

全身脱毛専門店「シースリー」

page top